篠田和幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

篠田 和幸(しのだ かずゆき、1961年 - )は、日本の映画監督岐阜県岐阜市出身。

来歴[編集]

静岡大学理学部物理学科を卒業後、学研に入社。

1986年に退社し、塾の講師となる。同時にシナリオの執筆活動を始め、1992年に「薄れゆく記憶のなかで」で初めて監督・脚本を務める。

現在は、執筆活動をしながら東京で学習塾の塾長を務めている。

主な監督作品[編集]