筋形質

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Musclon2.jpg

筋形質(きんけいしつ、英:sarcoplasm)とは筋線維細胞質。筋形質は大部分を筋細線維が占めており、残りは細胞小器官グリコーゲンミオグロビン酵素などを含むコロイド状の細胞液が占める。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 日本獣医解剖学会編集 『獣医組織学 改訂第二版』 学窓社 2003年 ISBN 4873621135