神戸フィルハーモニック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

神戸フィルハーモニックこうべフィルハーモニック)は、神戸市に本拠を置くオーケストラ

1979年より設立が準備され、1980年デビューコンサートを開催。以降、定期演奏会・依頼演奏会などを重ねる。音楽監督は創立以来現在に至るまで一貫して、朝比奈千足が務める。

通常アマチュア・オーケストラに分類されるが、以下の点で、日本のアマチュア・オーケストラの中では異色の存在である。

  • 音楽大学卒業生の団員が多く、弦楽器の各セクションの指導者(プロ奏者)が首席奏者も務めている。
  • 運営の主体は団員ではなく、最初から運営母体がある(当初「神戸市交響楽協会」、現在「神戸市民文化振興財団」)。

創立以来「神戸市民自身のオーケストラ」を掲げており、現在も多くの法人や市民が後援している。

外部リンク[編集]