砂川大

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

砂川 大(すながわ まさる)は、日本の元実業家エンジェル投資家

概要[編集]

父親の仕事の関係で、高校卒業までを日本国外で過ごす。1995年平成7年)、慶應義塾大学法学部政治学科を卒業[1]。同年三菱商事に入社。海外向け鉄道案件を担当し、エジプトやオーストラリアの鉄道事業に携わる。2001年、ハーバード・ビジネス・スクールに留学。留学中にマッキンゼー・アンド・カンパニーUBS証券インターンを経験。UBS証券でファイナンスの経験を得る。2003年に修了しMBAを取得。その後、ベンチャーキャピタルであるGlobespan Capital Partnersに入社。2004年に同社の日本代表に就任。2005年3月に株式会社ロケーションバリューを創業。位置情報を活用した求人情報サイトおてつだいネットワークスをオープン[2]

  • 2007年4月16日、第1回 DREAM GATE AWARD 2007「日本の次世代を創る若手企業家30名」の1人に選ばれる[3]
  • 2008年7月22日、自ら企画したおてつだいネットワークスが、モバイルプロジェクト・アワード2008 モバイルソリューション部門 優秀賞を獲得する[4][5]

略歴[編集]

  • 1995年 - 慶應義塾大学法学部政治学科を卒業
  • 1995年 - 三菱商事に入社
  • 2001年 - ハーバード大学経営大学院へ留学(2003年 MBAを取得)
  • 2001年 - マッキンゼー・アンド・カンパニーとUBS証券でインターンを経験
  • 2003年 - Globespan Capital Partnersに入社
  • 2004年 - 同社の日本代表に就任
  • 2005年 - ロケーションバリューを創業
  • 2007年 - 第1回 DREAM GATE AWARD 2007「日本の次世代を創る若手企業家30名」に選出
  • 2008年 - モバイルプロジェクト・アワード2008 モバイルソリューション部門 優秀賞を獲得
  • 2014年 - ロケーションバリューを退社

人物[編集]

  • 第一印象は非常にクレバーだが、体育会系の明るいお人柄である[6]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]