石田幸雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

石田 幸雄(いしだ ゆきお、本名・同じ、1949年昭和24年)8月3日 - )は狂言和泉流野村万作家の能楽師東京都出身。東京都立忍岡高等学校卒業[1]。高校在学中より野村万作に師事。

概要[編集]

「万作の会」の重要な演者の一人。大胆且つ緻密な演技で、既に数多くの優れた舞台歴を持つ。2001年に宝生流田崎隆三とともに「雙ノ会」を設立。日本大学芸術学部・学習院大学非常勤講師。

年譜[編集]

  • 1976年 「茸」で初舞台
  • 1987年 「釣狐」を披く

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.531