石川県道192号河内藤瀬線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般県道石川県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 9.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
石川県道192号標識
石川県道192号
河内藤瀬線
路線延長 12.034km
制定年 1973年昭和48年)
起点 石川県鳳珠郡穴水町字河内
主な
経由都市
鳳珠郡穴水町、七尾市
終点 七尾市中島町藤瀬
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

石川県道192号河内藤瀬線(いしかわけんどう192ごう かわちふじのせせん)は、石川県鳳珠郡穴水町と石川県七尾市中島町とを結ぶ一般県道石川県道)である。

概要[編集]

起点の鳳珠郡穴水町河内は、穴水町西部の山間部。起点から南下し、別所岳を越えて七尾市中島町に入り、熊木川に沿って南から南西に進み、終点に至る。別所岳を挟み東側には、のと里山海道が並走している(連絡はしていない)。

歴史[編集]

接続道路[編集]

冬期閉鎖区間[編集]

  • 鳳珠郡穴水町字河内(起点)- 七尾市中島町別所 (7.3km)
    • 別所岳近辺の区間である。概ね12月中旬から翌年3月下旬まで閉鎖される。

通過する自治体[編集]

参考文献[編集]

  • 『道路現況調書』 石川県土木部道路整備課、2010年

脚注[編集]

  1. ^ 平成24年石川県告示第30号「県道の区域の変更」 (PDF) 」 『石川県公報』平成24年1月24日第12461号、石川県、2012年1月27日、 2頁、2020年3月6日閲覧。

関連項目[編集]