相原中央公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
相原中央公園
Aihara Chuo Park
AiharaChuoPark.jpg
公園出入口
分類 都市公園総合公園
所在地
座標 北緯35度36分34秒 東経139度19分11秒 / 北緯35.60944度 東経139.31972度 / 35.60944; 139.31972座標: 北緯35度36分34秒 東経139度19分11秒 / 北緯35.60944度 東経139.31972度 / 35.60944; 139.31972
面積 157,230.91m2
開園 2005年(平成17年)4月16日
運営者 町田市(指定管理者:特定非営利活動法人 レスポアール相原[1]
設備・遊具 グラウンド、テニスコート
駐車場 あり
アクセス #アクセスを参照。
公式サイト 指定管理者のサイト

相原中央公園(あいはらちゅうおうこうえん)は、東京都町田市相原町にある都市公園総合公園)。指定管理者制度に基づき、特定非営利活動法人 レスポアール相原が管理運営を行っている。

概要[編集]

2005年に相原中央グラウンドを中心とした部分が開園。その後、段階的に公園を拡張していきながら設備類の整備を行い、2008年に全面開園。広さは約15.7haと広大で、町田市立の公園としては野津田公園に次ぐ規模である。園内にはグラウンドテニスコートなどがある。

沿革[編集]

  • 1976年昭和51年) - 相原小学校 第2グラウンド(現在の相原中央グラウンドの原形)が完成[2]
  • 1988年(昭和63年) - 公園事業認可(計画面積11.5ha)
  • 1997年平成9年) - 公園事業認可変更(計画面積15.7ha)
  • 2003年(平成15年) - 公園整備工事が着手
  • 2005年(平成17年)4月16日 - 一部開園(面積1.75ha)
  • 2006年(平成18年)4月15日 - 相原中央テニスコートがオープン
  • 2008年(平成20年)4月1日 - 全面開園[3]

主な施設[編集]

  • 相原中央グラウンド(有料施設、旧・相原スポーツ広場)
  • 相原中央テニスコート(2面、有料施設)
  • 多目的広場
  • 芝生広場
  • 四季の丘
  • さくらの丘
  • 林内散策路
  • 西駐車場(33台分、うち2台分は障がい者用)
  • 東駐車場(39台分)

アクセス[編集]

電車の場合
路線バスの場合
自家用車の場合
  • 専用の有料駐車場(合計72台分)あり。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 指定管理者制度導入施設一覧
  2. ^ 広報まちだ(2005年5月1日発行)町田市
  3. ^ 公園緑地課所管施設 管理運営状況評価(2014年度)相原中央公園町田市

外部リンク[編集]