百合華 (女優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゆりか
百合華
出生地 日本の旗 日本愛知県名古屋市
身長 165㎝
職業 女優コスプレイヤーモデルAV女優
ジャンル 映画成人映画
活動期間 2014年 -
活動内容 アダルトビデオ(2016年 - 2018年)
事務所 BELLTECH PRODUCTION
主な作品
映画
恋の豚
テンプレートを表示

百合華(ゆりか)は、日本女優コスプレイヤーAV女優愛知県名古屋市出身。BELLTECH PRODUCTION所属。

来歴[編集]

ムチムチ系コスプレイヤー[1]として2014年ごろから活動を開始。身長165㎝、ヒップサイズ123㎝以外のプロフィールはほとんど公表していない。

2015年にローレグ&ローライズ協会公式モデルに就任。以降、フェチ系ビデオ作品、アダルト作品に出演。映画『恋の豚』で主演を果たす。

2019年8月31日をもって百合華名義での活動終了を発表。

人物[編集]

ニックネームは自ら名乗り始めた「めちゃシコ」[2]。体型は大きいが顔は小さくかわいい系ということから、アニメ体型、2次元体型ともいわれる[2][3]

キャラクターアイコンとしておかっぱ、赤いアンダーリムの眼鏡をしている[4]が、役柄やモデル内容によっては外している。

出演[編集]

映画[編集]

  • 恋の豚(2018年8月25日、オーピー映画) - マリエ役[5][6]
    •  世界で一番美しいメス豚ちゃん(2018年10月5日、オーピー映画) - マリエ役 ※「恋の豚」のR-18再編集版[7]
    •  2019年2月2日、「恋の豚」として単独公開。

作品[編集]

写真集[編集]

  • 百合華の競泳水着から溢れ出る巨尻がたまらない(2014年8月16日、自主出版)
  • 百合華のモイラちゃんコスが似合いすぎな件(2014年11月2日、Regenerador)
  • ビッチな黒髪眼鏡がラブホでふんどし祭りですよ?(2015年12月30日、Regenerador)
  • ぼくの百合華が書店員だったら…。(2019年5月4日、まんだらけアイドル番外地)

アダルトビデオ[編集]

  • ムチムチ系めちゃシコ爆尻レイヤー百合華 遂にAV解禁! 百合華(2016年2月1日、Fitch
  • ムチムチ系めちゃシコ爆尻レイヤー百合華のデカ尻調教激揺れファック(2016年8月1日、Fitch)
  • めちゃシコ!!巨尻崇拝ケツメイン 百合華(2016年11月4日、ワープエンタテインメント
  • 自宅で夫が見てない隙に痙攣するほど中出しセックス 百合華(2017年2月3日、光夜蝶)
  • ムチムチでブリンブリンな肉触感 百合華(2017年2月3日、NON
  • こんな女に騎られてみたい 百合華(2017年3月3日、光夜蝶)
  • BBW 百合華ムチぽちゃ×密着圧迫×爆尻コスプレイヤー(2017年4月25日、ワンズファクトリー
  • 現役デカ尻コスプレイヤー百合華のムチムチご奉仕ワイフ◆ 驚異のメガヒップ123cm!(2017年5月2日、マザー
  • 必殺 百合華ドライバー(2017年5月5日、NON)
  • こんな女に騎られてみたい 百合華(2017年3月3日、アウダースジャパン[8]
  • 百合華の汗ダク、種付け、童貞狩りSEX(2017年5月13日、イエロー/HERO
  • これが話題の肉欲銭湯! 豊満湯女・百合華ちゃんの過激な爆尻サービス!(2017年7月13日、Fitch)
  • 現役ぽちゃレイヤー百合華のリアルSEXドキュメント(2017年9月12日、マザー)
  • 肉欲旺盛!悶絶する肉塊!溢れ出る肉汁! ダンプ型メス豚Wマゾヒスト(2017年11月7日、えむっ娘ラボ)共演:響りん
  • 豊満解禁! 黒人デカマラ肉弾FUCK(2018年2月13日、Fitch)
  • めちゃシコ◆絶対服従アイドル 百合華(2018年6月1日、ワープエンタテインメント)

脚注[編集]

  1. ^ ムチムチ系“貧乳”巨尻レイヤー・百合華、オカズにされたい願望告白” (日本語). メンズサイゾー. 2019年7月9日閲覧。
  2. ^ a b 【めちゃシコ人気コスプレイヤー・百合華】「お尻は123センチだけど胸はB、Cくらいです。貧乳巨尻というジャンルがあるんで、それで人気になりたいです(笑)」インタビュー前編”. デラべっぴんR (2016年6月4日). 2018年4月16日閲覧。
  3. ^ 【めちゃシコ人気コスプレイヤー・百合華】「囲み撮影は複数プレイに近い感覚です(笑)。 ひとりくらいチンコ出すんじゃ、皆で私を襲うんじゃないかって妄想してるんです…」インタビュー後編”. デラべっぴんR (2016年6月5日). 2019年6月30日閲覧。
  4. ^ 日本のAV業界を代表するBBW(Big Beautiful Woman)百合華がDMMニュースに降臨!2.5次元ボディゆえ、「めちゃシコ」と名高い彼女の誕生秘話に迫る!【AV女優ロングインタビュー第1回】” (日本語). FANZAニュース (2017年4月1日). 2019年7月9日閲覧。
  5. ^ R15+ピンク映画特集上映のオープニングが城定秀夫×百合華「恋の豚」に決定”. 映画ナタリー (2018年8月14日). 2019年6月30日閲覧。
  6. ^ OP PICTURES+フェス2018 開幕! オープニング作品『恋の豚』 監督:城定秀夫 主演:百合華 舞台挨拶レポート!”. ZAKZAK (2018年8月27日). 2019年6月30日閲覧。
  7. ^ 世界で一番美しいメス豚ちゃん”. pg-pinkfilm.com (2018年10月5日). 2019年6月30日閲覧。
  8. ^ 『こんな女に騎られてみたい 百合華』圧倒的肉感!! ムチムチ巨尻痴女プレイに窒息寸前!”. おたぽる (2017年3月20日). 2019年6月30日閲覧。

外部リンク[編集]