発煙弾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
M18によって展開された煙幕
車載型の発煙弾発射機

発煙弾(はつえんだん)は、手榴弾および砲弾として用いられる発煙筒

概要[編集]

直接の目的は、任意の場所に発煙をもたらす事にあり、

  • 煙幕を展開して敵の視界を遮断する
  • 航空支援および砲撃支援のために攻撃位置を指示する
  • 有視界下の砲撃時の射撃観測

などのために使用される。煙を発生させる原理などによって

などに分類される。

煙幕の展開方法にも2種類あり、敵の視界を遮断することを目的とした黄リン発煙弾(WP発煙弾)などは広範囲に飛び散るようにできている。 マーキングに使用される着色発煙弾は、そのまま筒から煙が噴き出す花火のような物で、煙の発生源が点として識別できるようになっている。

関連項目[編集]