田中範隆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田中 範隆(たなか のりたか、1924年大正13年)3月21日[1] - )は、日本政治家。元福岡県筑紫野市長(2期)。

来歴[編集]

福岡県出身[1]1945年長崎高等商業学校(現・長崎大学経済学部)卒[1]。卒業後は田中油糧工業に入り、専務を経て、社長となる[1]。また、筑紫野市商工会議所会頭も務めた[1]。筑紫野市議会議員を経て、1995年、筑紫野市長に初当選[2]1999年は無投票で再選[2]2003年に元筑紫野市議の平原四郎に敗れた[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 『新訂 現代政治家人名事典 : 中央・地方の政治家4000人』325頁。
  2. ^ a b c 筑紫野市・市長選(福岡県):政治データのブログ

参考文献[編集]