猫と犬の関係

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
対峙している犬と猫。
攻撃的でなく、互いに仲良くしている子猫と犬。
一緒に座る犬と猫。

本記事ではの関係(ねこといぬのかんけい)について記述する。

猫と犬にはさまざまな相互作用が存在する[1]。各種の自然の本能は拮抗的な相互作用につながるが、ときたま個々の動物は、お互いに非攻撃的な関係を築くことができる。特に人間がそうした非攻撃的な行動を社会化する場合にできる。

一般的に攻撃的な種間の相互作用は、文化的な側面から指摘されている。犬と猫が適切に飼育され、飼い主からよく躾けられた場合には、犬と猫がお互いに良好な関係を築く傾向がある。

関係の範囲[編集]

子猫が野犬の背中に座っている。

猫と犬がコミュニケーションを取るために使用する信号や行動は異なり、攻撃性・恐怖・優越感・友情・縄張りなどの信号が、他の種によって誤解されてしまう可能性がある。例えば、犬は逃げる小動物を追いかけるという本能を持っており、これは猫と共通している。ほんとんどの猫は犬から逃げる行動をとるが、犬に向かって「シャー」と威嚇したり、背中を弓なりにして犬に攻撃をする猫もいる。また、猫に引っかかれたあとに猫を怖がるような犬もいる。

適切に社会化されていれば、猫と犬は拮抗的ではない関係を持っている可能性があり[2]、猫と一緒に育てられた犬は、他の犬よりも猫の存在を好む傾向にあるといえる[3]。しかし、長年一緒に生活してきた猫と犬にとっても、外部からの刺激や病気、遊びがエスカレートするなどして、攻撃的な反応に戻る可能性もある[4]

文化的影響[編集]

「猫と犬のように戦う」というフレーズは、2つの種の関係が拮抗するという自然な傾向を反映している[5][6][7]。他のフレーズやことわざには、「犬が寄ってくるまでは猫が威張っている(The cat is mighty dignified until the dog comes by)」、「猫と犬はキスをするかもしれないが、良い友達ではない(The cat and dog may kiss, but are none the better friends)」などがある[8]トムとジェリーにおいて猫のトムとブルドッグのスパイクの間に対立関係がある。

参照[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Mikkel Becker (2012年5月6日). “Cats and dogs can live together — with some help”. Today. http://www.today.com/id/47305750/ns/today-today_pets_and_animals/#.U6rKffldWSo 2014年6月25日閲覧。 
  2. ^ Johnson-Bennett, Pam. Starting from Scratch: How to Correct Behavior Problems in Your Adult Cat. Penguin. pp. 294–. ISBN 9781101201817. https://books.google.com/books?id=iLstvy3Bf7QC&pg=PT294 
  3. ^ Houpt, Katherine A. (25 January 2011). Domestic Animal Behavior for Veterinarians and Animal Scientists. John Wiley & Sons. pp. 227–. ISBN 9780470958438. https://books.google.com/books?id=xrQEsNDwyaEC&pg=PT227 
  4. ^ Society, Best Friends Animal (19 October 2010). Dog Tips From DogTown: A Relationship Manual for You and Your Dog. National Geographic Society. pp. 67–. ISBN 9781426206696. https://books.google.com/books?id=ia_1O1ObWlsC&pg=PT67 
  5. ^ Lang, J. Stephen (8 November 2004). 1,001 Things You Always Wanted To Know About Cats. John Wiley & Sons. pp. 322–. ISBN 9780764573248. https://books.google.com/books?id=In7_8HBJh3sC&pg=PA322 
  6. ^ Berger, Melvin; Berger, Gilda (1999). Can it rain cats and dogs?: questions and answers about weather. Scholastic Reference. ISBN 9780439146425. https://books.google.com/books?id=LPkvWZJl0kwC 
  7. ^ Lee, Kaiman (1 January 2003). Cartoon-illustrated Metaphors: Idioms, Proverbs, Cliches, and Slang. Environmental Design & Research Ctr. pp. 92–. ISBN 9780915250486. https://books.google.com/books?id=xmuUdkfMiOsC&pg=PA92 
  8. ^ Rogers, Katharine M. (1 March 2001). The Cat and the Human Imagination: Feline Images from Bast to Garfield. University of Michigan Press. pp. 143–. ISBN 9780472087501. https://books.google.com/books?id=D1wZuTutJbwC&pg=PA143