狂う50度

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
激しい偏西風がハード島に吹き寄せた結果、島の東側に生じたカルマン渦
ティエラ・デル・フエゴの樹木。強い西風により変形している。
線が入っている地球
50°
南緯50度線
線が入っている地球
60°
南緯60度線

狂う50度(くるう50ど)は、南緯50度から60度にかける海域の俗称。英語からフューリアス・フィフティーズ(Furious Fifties)ともいう。南極海を航行するはこの緯度で、吠える40度よりも猛烈なに見舞われ、波浪によって船内は大きく揺れる。

関連項目[編集]