牛車にゆられて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

牛車にゆられて」(ぎっしゃにゆられて、Los ejes de mi carreta)は、アタウアルパ・ユパンキ作曲のフォルクローレ

概要[編集]

アルゼンチンのフォルクローレ第一人者のアタウアルパ・ユパンキの有名な曲の一つである。スペイン語原題は、『私の荷馬車の軸』という意味である。ミロンガ・カンペーラ(milonga campera)の曲とされる。

ロミルド・リッソ(Romildo Risso)作詞の歌詞がつけられている。

作曲者本人の自作自演もよく聴かれる[1]。日本では、タンゴ歌手の藤沢嵐子のスペイン語による歌唱がある[2]

YouTubeでも、日本のライブハウス録音も含め[3]、いくつかアップロードされている[1][4]

カヴァー[編集]

日本

脚注[編集]

外部リンク[編集]

歌詞掲載サイト