浜垣秀樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

浜垣 秀樹(はまがき ひでき) 東京大学大学院理学系研究科附属原子核科学研究センター(東大CNS)の教授。理学博士。

主な研究分野はクォーク物理学、クォークグルーオンプラズマ現象の解明など。

日米科学技術協力事業高エネルギー物理学)のプロジェクトとして推進しているBNLRHICでのPHENIX実験の前日本側代表者。

経歴[編集]