浅田若菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
あさだ わかな
浅田 若菜
プロフィール
出身地 日本の旗 日本兵庫県神戸市
生年月日 (1980-06-23) 1980年6月23日(38歳)
最終学歴 滋賀大学
所属事務所 名古屋タレントビューロー
配偶者 あり
出演番組・活動
過去 流石の源石

浅田 若菜(あさだ わかな、1980年6月23日 - )は、元東海ラジオ放送の契約アナウンサー

活動当時は名古屋タレントビューローに所属。兵庫県神戸市出身。神戸大学発達科学部附属住吉中学校(現・神戸大学附属中等教育学校の前身)、兵庫県立神戸高等学校滋賀大学卒業。

来歴[編集]

名古屋タレントビューローへの所属後、2005年4月1日付で東海ラジオへ出向。2年半のアナウンサー活動を経た後、2007年9月30日付で東海ラジオとの契約を終了。2008年1月に東海テレビの男性スタッフと結婚し、名古屋タレントビューローを退社した。

人物[編集]

  • 趣味は海外旅行ドライブスポーツ観戦
  • 防災士の資格を持つ。これを受験をした理由は阪神・淡路大震災の体験からで、また、この頃の体験がアナウンサーを目指すきっかけになった。
  • 編成部の意向により、新人教育の場として『流石の源石』(動画配信の『流石の源石BB』も含む)に第7部からアシスタントとして出演していた。同番組内では、リスナーの考えた早口言葉に挑戦したり、第7部では「あさだ。をプロデュース」(旧コーナー名は「夜の浅田」)のコーナーで街頭インタビューを、また、第8部では「わかにゃんわかんにゃい」のコーナーで源石やリスナーから出題される時事問題に挑戦していたが、第9部では担当コーナーは無かった。
  • リスナーから「漢検を受けてみませんか」という誘いがあり、実際に2007年に行われる試験を受けることになったが、2月は本人の都合により受験を辞退。6月は日曜日出勤のために再び受験辞退となり、再チャレンジの場が無いまま番組を降板し、東海ラジオとの契約も終了した。

過去の担当番組[編集]

主に定時ニュース(木曜 - 日曜)と各種番組のリポーターを担当。また、当初は企業コマーシャルをほとんど担当していなかったが、2007年4月以降は数多くのコマーシャルを担当した。

脚注[編集]

[ヘルプ]