水名瀬雅良

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

水名瀬 雅良(みなせ まさら、12月16日[1] - )は、日本漫画家イラストレーター岩手県出身[1]血液型B型[1]。主にボーイズラブ作品を手掛ける。最も影響を受けた漫画は『スラムダンク[1]

作品リスト[編集]

コミック[編集]

  • empty heart 偽りの恋だから(2003年)
  • 嘘とキス(2005年)
  • ラヴァーズ・ポジション(2006年)
  • アンバランスな熱(2007年)
  • 吐息よりも優しい(2008年)
  • ショートカット・ラブ!! (原作:秀香穂里
  • 未熟な彼氏
  • ミッシングコード(原作:華藤えれな)
  • Take Over Zone(2009年 - 2010年)
  • ファザーコンプレックス(2011年)
  • 愛執(2011年)
  • 極上の恋人(2007年 - )
  • 隣にいるのに、遠い(2011年)

挿絵[編集]

  • ニュースにならないキス(2004年、佐々木禎子
  • いつわりの甘い囁き(2004年、橘かおる)
  • 偽りのコントラスト(2004年、ふゆの仁子
  • 誘惑は蜜の味(2004年、矢神りな)
  • 淋しがりやのエゴイスト(2004年、真崎ひかる)
  • 君ありてこそ(2004年、橘伊織)
  • 愛人契約(2005年、愁堂れな)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 水名瀬雅良プロフィール(2011年7月17日閲覧)