欧州連合宇宙計画局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
欧州連合宇宙計画局
European Union Agency for the Space Programme
EUSPA Logo.svg
Praha Holesovice Janovskeho 2 b.jpg
EUSPA本部(プラハ)
略称 EUSPA
設立 2021年5月12日
本部  チェコ プラハ
ウェブサイト euspa.europa.eu
テンプレートを表示

2021年5月12日に現在の形で設立された欧州連合宇宙計画庁(European Union Agency for the Space Programme(EUSPA))は、当初2004年に欧州全地球衛星システム監督庁(GSA)として創設され、2010年に欧州全地球衛星システム庁(GSAとも)に改編された宇宙機関であり、欧州連合宇宙計画を管理する欧州連合機関である。

EUSPAは、ガリレオ欧州静止衛星航法オーバーレイサービス(EGNOS)により、欧州連合の衛星測位計画に関して、本質的な公共の利益が適切に擁護され、代表されることを保証することを目的としている。EGNOSの目的は、米国のGPSに代わる近代的な欧州の衛星測位システムを提供することである。

EUSPAは、ガリレオ、EGNOS、(コペルニクス)のデータとサービスの商業化を推進しながら、安全で確実な欧州の衛星航法サービスを提供している。また、EUが間もなく開始する政府衛星通信計画(GOVSATCOM)の調整も行っている。EUSPAは、EU宇宙計画の全構成要素のセキュリティ認定に責任を負っている。革新的で競争力のある宇宙分野の発展を促進し、EU宇宙コミュニティ全体と関わることで、EUSPAは欧州グリーンディールやデジタル移行、EUとその市民の安全と安心に貢献するとともに、その自律性と弾力性を強化する。

脚注[編集]

外部リンク[編集]

  • GSA(英語)