櫻井彰生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

櫻井 彰生(さくらい あきお、1948年9月21日 - )は、日本の映画監督。ドキュメンタリー映画の世界で活躍している。

出身地[編集]

出身校[編集]

略歴[編集]

  • 1979年、「さよならの日々」で監督デビュー
  • 1986年、産業映画ビデオコンクール教育部門賞受賞
  • 1994年、国際産業映画ビデオ祭で経団連賞金賞を受賞

主な作品[編集]

  • 「老年期痴呆のより良い看護・アメリカでの実践」
  • 「あした私は・自立ホーム1300日の軌跡」
  • 「複合のパイオニア」
  • 「メタセコイヤの木の下で」(2005年)

関連項目[編集]