横山城 (尾張国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
logo
横山城
愛知県
城郭構造 平城
築城主 横山氏
築城年 不明
廃城年 不明
遺構 なし
指定文化財 なし
再建造物 なし
位置 北緯35度13分09.5秒
東経137度03分48.4秒
座標: 北緯35度13分09.5秒 東経137度03分48.4秒
地図
横山城の位置(愛知県内)
横山城
横山城

横山城(よこやまじょう)は、現在の愛知県瀬戸市に存在した日本の城平城)。

概要[編集]

市の西部、旧瀬戸街道北側に存在した城で、都市開発により田端公園や宅地になっている。尾張国今村城主・松原広長重臣、横山氏の居城であった[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『日本城郭体系』9、新人物往来社、1979年、323頁。

参考文献[編集]

  • 『探訪日本の城(3) 東海道』 昭和52年11月

関連項目[編集]