樋口一成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

樋口 一成(ひぐち かずなり、1957年(昭和32年)1月3日 - )は、日本銀行家ユーシーカード代表取締役社長や、同社顧問大陽日酸監査役等を歴任した。

人物・経歴[編集]

栃木県出身。1980年東京大学法学部卒業、富士銀行(現みずほフィナンシャルグループ)入行[1]。2009年みずほコーポレート銀行執行役員業務監査部長[2]。2010年みずほ総合研究所常務執行役員事業本部長[3]。2011年からユーシーカード代表取締役社長を務め[1]みずほフィナンシャルグループとの協働を進めるなどした[4]。2016年にユーシーカード顧問に退いた。同年大陽日酸監査役[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b ユーシーカード社長に樋口氏 日本経済新聞2011/4/12付
  2. ^ a b 「定時株主総会 招集ご通知」大陽日酸
  3. ^ 「5月2日から代表取締役社長に樋口一成氏が就任(UCカード)」ペイメントニュース2011年4月12日15:32
  4. ^ 「TOP INTERVIEW ユーシーカード代表取締役社長 樋口一成 : <みずほ>グループとの協働と営業力、サービス品質の向上でさらなる成長を目指す」月刊消費者信用 30(8), 3-7, 2012-08
先代:
井上誠一郎
ユーシーカード社長
2011年 - 2016年
次代:
北嶋信顕