森本麻衣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

森本 麻衣(もりもと まい)は、日本ピアノ奏者愛媛県松山市出身。

人物・略歴[編集]

愛媛県立松山東高等学校普通科卒業

2008年 東京藝術大学音楽学部ピアノ科卒業

2013年3月 東京芸術大学大学院音楽研究科修士課程器楽科修了、「リストのハンガリー狂詩曲への一考察」と題し修士論文を執筆。

2010年 東京芸術大学大学院を休学し、ドイツ国立ミュンヘン音楽・演劇大学大学院に留学。世界的ピアニスト、ゲルハルト・オピッツの門下生として研鑽を積み中間演奏試験、卒業演奏試験ともに高得点を得て卒業した。

これまでに、ピアノを森山伸、大空佳穂理、高野輝子、御木本澄子、播本枝未子、岡田敦子、ガブリエル・タッキーノゲルハルト・オピッツ角野裕らに師事(順不同)。また、音楽理論ソルフェージュを土田英介に師事。

コンサートでは、聴衆とのコミュニケーションを大事にしており、トークを交えながらの演奏スタイルを好んでいる。揺るぎないテクニックと、芯のある済んだ煌めくような音色は、観客を魅了し好評を得ている。

外部リンク[編集]