梁泰栄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
韓国の旗 韓国
男子 体操競技
オリンピック
2004 個人総合

梁 泰栄(ヤン・テヨン、양태영、Yang Tae-Young、1980年7月8日-)は大韓民国男子体操選手である。韓国男子体操の2枚看板のひとり(もう一方は金大恩)。

主な成績[編集]

幻の金メダル[編集]

アテネオリンピックの個人総合の平行棒で梁は10点満点の構成で演技したものの、審判が誤って9.9点の構成で採点してしまった。梁と優勝したポール・ハムの得点さは0.1点以下であったため、本来なら金メダルとなるはずが、銅メダルに終わってしまう。男女を通じて韓国史上初となる、オリンピックの体操での金メダル獲得はならなかった。

アテネオリンピックではこの他にも観客のブーイングで点数が変更されるなど異例の事態が相次ぎ体操競技の10点満点による採点方が改正される大きな契機となった。

外部リンク[編集]