桜井純恵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

桜井 純恵(さくらい すみえ)は日本の音楽家・ソプラノ歌手[1]。川崎市を中心に音楽活動を為し、川崎の歌姫と称されている[2]。代表曲:母恋し(作詞:宇久本政元、作曲:宮良長包)をドラマティックに歌う。

略歴[編集]

1967年東京都生まれ。1990年国立音楽大学卒業。

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 桜井純恵さん日本の名曲を歌う”. タウンニュース (2011年2月4日). 2015年5月19日閲覧。
  2. ^ 桜井純恵さん後援会発足”. タウンニュース (2014年3月21日). 2015年3月19日閲覧。