桂三木男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

桂 三木男(かつら みきお)は、落語家名跡。特に代数は振られていないが、便宜上代数をつけることとする。また初代、2代目ともに小林家の人物が二ツ目時代に名乗った。

関連項目[編集]