株式市場新聞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

株式市場新聞(かぶしきしじょうしんぶん)は、かつて市場新聞社が発行していた株式市況専門の日刊紙であり、証券専門紙の一つである。オールドファンや証券業界からは「いちば」と呼ばれ、親しまれていた。

1956年創業。日本高度成長時代とともに業容を拡大。株式市場の動向を中心に、経済情勢や企業動向なども幅広く取り上げ、他の証券専門紙同様に株価欄を有していた。

宅配は毎日新聞の販売網を通じて行われていた。2009年5月1日付けで廃刊[1]

関連新聞・雑誌[編集]

株式にっぽん

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]