板倉乾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いたくら けん
板倉 乾
生誕 1899年4月
日本の旗 日本
鳥取県米子市西町[1]
死没 1983年4月4日
出身校 早稲田大学
職業 実業家
子供 板倉周二(実業家)

板倉 乾(いたくら けん、明治32年(1899年)4月 - 昭和58年(1983年4月4日)は日本実業家。元鳥取缶詰社長[2]。元境港商工会議所副会頭[2]。元鳥取県貿易振興会顧問[2]。元境港水産加工団地顧問[2]

鳥取缶詰会長板倉周二の岳父。鳥取缶詰社長板倉良多の祖父。

経歴[編集]

鳥取県米子市西町出身[1]

大正10年(1921年早稲田大学卒業後、合資会社板倉商店代表社員、鳥取合同缶詰社長を経て昭和29年(1954年)鳥取缶詰社長に就任[2]。昭和57年(1982年)同社会長に就任[3]

県貿易振興会会長、日本いわし・あじ缶詰輸出水産業組合理事長などを歴任[2]

人物像[編集]

[編集]

  • 昭和42年(1967年)水産功績者表彰[2]

家族[編集]

板倉家[編集]

鳥取県米子市西町[1]境港市弥生町[5][1]
大正15年(1926年)4月生[5] -
  • [1]
  • 孫・良多[5](実業家)
昭和31年(1956年)4月生[5] -

略系図[編集]

 
 
 
 
板倉乾
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
板倉周二
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
板倉良多
 

参考文献[編集]

  • 『鳥取県人名録』(企画・編集 鳥取県人名録刊行委員会 旬刊政経レポート、1987年 712頁)

関連[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g 『新日本人物大観』(鳥取県版)1958年 ア・イ…60頁。
  2. ^ a b c d e f g h i j 『鳥取県人名録』712頁
  3. ^ 会社沿革 - 鳥取缶詰株式会社
  4. ^ 『境港市史 下巻』(昭和61年(1986年 889頁)
  5. ^ a b c d 『鳥取県人名録』65頁

外部リンク[編集]