松本愛美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
松本愛美
Narumi MATSUMOTO
引退
ポジション G
基本情報
愛称 ナル
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1995-08-09) 1995年8月9日(27歳)
出身地 山口県
身長(現役時) 165cm (5 ft 5 in)
体重(現役時) 56kg (123 lb)
キャリア情報
出身 慶進高等学校
筑波大学
選手経歴
2018-2020 富士通レッドウェーブ

松本 愛美(まつもと なるみ、1995年8月9日 - )は、日本の元女子バスケットボール選手である。現役時代のポジションはガード。山口県出身。Wリーグ富士通レッドウェーブに所属していた。

人物[編集]

慶進高校から筑波大学を経て、2018年1月、アーリーエントリーとして富士通レッドウェーブ加入[1]

2019年、ユニバーシアード日本代表に選出される[2]

2020年、現役引退[3]

経歴[編集]

  • 慶進高 - 筑波大 - 富士通(アーリーエントリー・2018〜2020)

代表歴[編集]

  • 2019ユニバーシアード

脚注[編集]

  1. ^ “Wリーグがアーリーエントリー8選手を発表、インカレMVP津村ゆり子は東京羽田へ”. バスケット・カウント. (2018年1月10日). https://basket-count.com/article/detail/4055 2019年6月30日閲覧。 
  2. ^ 第30回ユニバーシアード競技大会(2019ナポリ)登録メンバー”. 公益財団法人日本バスケットボール協会. 2021年4月6日閲覧。
  3. ^ “お世話になった皆様へ” (プレスリリース), 富士通株式会社, (2020年4月17日), https://sports.jp.fujitsu.com/blog/f-redwave/archives/11661 2021年4月6日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]