松本忠久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

松本 忠久(まつもと ただひさ、1958年9月21日 ‐ )は、日本薬剤師実業家ウエルシアホールディングス代表取締役社長ウエルシア薬局代表取締役社長。

人物・経歴[編集]

長野県出身。1983年北陸大学薬学部卒業、サンドラッグ入社[1]。2004年いいの代表取締役社長。2006年ウエルシア関東取締役副社長[2]。2008年グローウェルホールディングス取締役[3]。2010年寺島薬局代表取締役社長。2013年ウエルシアホールディングス取締役副社長。2018年ウエルシア薬局代表取締役副社長兼営業統括本部兼調剤運営本部管掌[2]。2019年からウエルシアホールディングス代表取締役社長兼ウエルシア薬局代表取締役社長を務めた[1][4]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
先代
水野秀晴
ウエルシアホールディングス社長
2019年 -
次代
(現職)
先代
水野秀晴
ウエルシア薬局社長
2019年 -
次代
(現職)