松本千晶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

松本 千晶(まつもと ちあき、1993年6月30日[1] - )は、日本映画監督脚本家神奈川県出身[1]武蔵野美術大学映像学科卒業[2]ロボット映画部所属[3]

フィルモグラフィ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 松本千晶”. 映画.com. 2020年7月11日閲覧。
  2. ^ [OC特別編]卒業生インタビュー No.1 松本千晶さん”. 1 Shot Essay. 武蔵野美術大学映像学科 (2017年6月10日). 2020年5月23日閲覧。
  3. ^ ROBOT COMMUNICATIONS INC.” (日本語). www.robot.co.jp. 2022年2月28日閲覧。
  4. ^ PFFアワード2016『傀儡』”. 2016年:第38回PFF(ぴあフィルムフェスティバル)公式サイト. 2020年5月23日閲覧。
  5. ^ 松本千晶の映画作品”. MOVIE WALKER PRESS. 2020年5月23日閲覧。
  6. ^ ショートムービーコンペティション2018”. さぬき映画祭オフィシャルサイト. 2020年5月23日閲覧。

外部リンク[編集]