松島二郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
松島 二郎
基本情報
本名 松島 二郎
階級 スーパーフライ級
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1971-02-24) 1971年2月24日(46歳)
出身地 神奈川県横浜市
スタイル サウスポー
プロボクシング戦績
総試合数 22
勝ち 17
KO勝ち 10
敗け 4
引き分け 1
テンプレートを表示

松島 二郎(まつしま じろう、1971年2月24日 - )は、日本の元プロボクサー神奈川県横浜市出身。神奈川県立保土ヶ谷高等学校卒業(在学中はラグビー部)。

人物[編集]

1990年にバラエティ番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の企画「ボクシング予備校」に参加。同企画に参加していた、後の世界チャンピオンの飯田覚士とのライバル関係で脚光を浴びた。

従兄弟の長島浩バルセロナオリンピックライトミドル級日本代表、実兄の松島勝之ソウルオリンピックバンタム級日本代表(準々決勝で、後のWBA世界バンタム級王者フリオ・ロチャ(ホルヘ・エリセール・フリオ)に3R0-5の判定で敗れる)。

来歴[編集]

1990年、「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の企画「ボクシング予備校」に参加。

1991年8月20日ヨネクラボクシングジム所属でプロデビュー。

1992年2月16日大阪府立体育会館での全日本新人王決定戦を飯田と争い、敗れる。

1994年3月13日、日本スーパーフライ級王座を飯田と争い、敗れる。

1995年4月18日、日本スーパーフライ級王座決定戦でネルソン原田と対戦するが、王座獲得に失敗する。

1997年3月25日、日本バンタム級王座決定戦に挑み、タイトルを奪取する。

1998年1月27日後楽園ホールでの2度目の防衛戦(チャンピオンカーニバル)で大和心に負傷判定で敗れ、王座陥落し引退

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
川益設男
第56代日本バンタム級王者

1997年3月25日 - 1998年1月27日

次王者
大和心