松前マグロ三色丼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

松前マグロ三色丼(まつまえマグロさんしょくどん)は、北海道松前町で販売されているご当地グルメである。

概要[編集]

松前町がマグロの主産地であることをアピールするためにじゃらんが開発した新しいご当地グルメ。料理のルールは下記のとおり。

  • 名称は「松前マグロ三色丼」とする
  • 松前で水揚げされる本マグロを使う
  • 「マグロは刺身が一番」という固定観念にとらわれず、新しいマグロの食べ方(美味しさ)を提案する
  • 道南産の「ふっくりんこ」のごはんが盛られた小さな丼3つに、それぞれマグロ料理がのるスタイルにする。
  • マグロ料理3つは「マグロのそぼろ」「マグロのユッケ」「マグロの竜田揚げ」とする。
  • 松前産のふのりを使った味噌汁、松前産のスルメイカと昆布を使用した松前漬をつける

外部リンク[編集]