東京鎮魂歌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
東京鎮魂歌
ジャンル 18禁成年コミックファンタジー
漫画
作者 中村錦
出版社 ティーアイネット
掲載誌 月刊COMIC MUJIN
レーベル MUJIN COMICS
発売日 2003年4月7日
巻数 全1巻
話数 全9話
OVA
キャラクターデザイン 加野晃
アニメーション制作 スタジオジャム
製作 ミルキーレーベル
発表期間 2005年4月25日 - 2006年3月25日
話数 全2話
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

東京鎮魂歌』(トーキョー・レクイエム)は、中村錦作の成人向け漫画作品。『月刊COMIC MUJIN』(ティーアイネット刊)に連載され、同社から単行本が刊行されている。また、それを原作とするアダルトアニメ作品。

ストーリー[編集]

謎の国際犯罪組織が新しい世界を呼び起こすため、精霊との霊的複合体である4人の巫女に捕われている。政府の特務機関で実情を知らなかったため、特殊能力部隊の零課に出動し、4人の巫女に保護されている。

登場人物[編集]

南部 博人(なんぶ ひろと)
声 - 重谷麻也
特殊能力部隊の一人で、コードネームは「アベンジャー」。神代焔邑を守る。
神代 焔邑(かみしろ ほむら)
声 - 野村亜紀
「生と死」を司る火の巫女(ヒノミコ)。元気な性格の少女で、容姿は赤色の髪にロングヘア。逃走途中に犯罪組織からの風の精霊・シルフの羽根が体内に埋め込まれている。
月読 静流(つくよみ しずる)
声 - 山口麻里
「探知」を司る水の巫女(ミズノミコ)。物静かな性格の美女で、容姿は青色の髪にロングヘア。特殊能力部隊の一人であり、コードネームは「フォーチュン」。
天野 雲母(あまの きらら)
土の巫女(ツチノミコ)。容姿は茶色の髪にショートヘア。物語冒頭に彼女が捕獲した。
栗尾 明日香(くりお あすか)
声 - 柏倉れん
風の巫女(カゼノミコ)。容姿は緑色の髪にロングヘア。
黒田 レイ(くろだ レイ)
声 - 真琴のあ
デューク
久遠(くえん)
声 - 二見渚
沙羅(さら)
声 - 麗羅
大久保(おおくぼ)
声 - 君津貴昭
加賀(かが)
POPE(ポープ)
声 - 安藤静

作中用語[編集]

  • 精霊との魂的融合体
  • 霊的複合体
  • 神の力
  • エージュント
  • ゴールデン・コンパージェンス
  • 聖魔鏡
  • 風の精霊シルフの羽根
  • 熊野三山の牛王神符
  • 魂の欠片
  • 鎮魂術
  • 黑い闇の奴
  • 不死鳥の力
  • 売春組織

単行本[編集]

  • 東京鎮魂歌 (2003年4月7日初版発行・Mujin Comicsティーアイネット 中村錦・著) ISBN 4-88774-085-9
    • 第1話 〜生け贄〜
    • 第2話 〜因縁〜
    • 第3話 〜遺魂〜
    • 第4話 〜失憶〜
    • 第5話 〜供物〜
    • 第6話 〜熔交〜
    • 第7話 〜覚醒〜
    • 第8話 〜神奥〜
    • 第9話 〜しづやしづ賎の苧環繰返し〜
    • Night of Blind(前・後編)
      原案協力:よびりん、上水さとし

アダルトアニメ[編集]

中村錦による原作のアダルトアニメ化作品第1弾で、2005年から2006年までmilkyより全2巻(18禁)が発売された。物語も未完結の状態であるが、第2話(最終幕)以降終了となった。また、第2話のエンディングは次回予告というシーンを見せていた。

スタッフ[編集]

  • 原作・漫画 - 中村錦(『東京鎮魂歌』ティーアイネット刊)
  • レーベル - ミルキーレーベル
  • キャラクター設定 - 加野晃
  • 美術 - 平牟禮好空、東厚治
  • 色彩設定・色指定 - 宮本敏行
  • 撮影 - デジタルギア
  • 編集 - 加納美樹
  • プロデューサー - 渡来猛人
  • アニメーション制作 - スタジオジャム
  • 製作 - イメージハウス
  • 製作・発売 - 「東京鎮魂歌」製作委員会
  • 販売 - 株式会社GPミュージアムソフト

各巻リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 DVD発売日
第一話 淫性の処術 本田一行 2005年4月25日
最終幕 淫性の宿命 中原虎蔵 倉井桜子 川野蛍 2006年3月25日

関連商品[編集]

  • 東京鎮魂歌 北米正規版DVD(全1卷・片面2層ティスク)