日養

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日養(にちよう、1670年-1723年6月4日)は、大石寺第27世法主。

略歴[編集]

  • 1670年(寛文10年)、日養、生れる。
  • 1715年(正徳5年)、母妙玄日経卒。
  • 1720年(享保5年)、26世日寛より法の付嘱を受け、27世日養として登座。
  • 1723年(享保8年)、大石寺客殿を再建す。
  • 1723年(享保8年)6月4日、54歳にて死去した。日養の死去を受けて、日寛が再び登座(再住)。


先代:
日寛
大石寺住職一覧 次代:
日詳