日本観光振興協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本観光協会から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本観光振興協会
団体種類 公益社団法人
設立 1964年
所在地 東京都港区虎ノ門3丁目1-1
虎の門3丁目ビルディング6階
法人番号 7010005003668
主要人物 山口範雄(会長)
活動地域 日本の旗 日本
会員数 611団体(平成27年6月現在)
ウェブサイト http://www.nihon-kankou.or.jp/
テンプレートを表示

公益社団法人日本観光振興協会 (にほんかんこうしんこうきょうかい、Japan Tourism Association)は、観光旅行の安全の確保、利便の増進及び容易化等のために必要な事業を行うことにより、国民の健全な観光旅行の普及発達を目的に掲げており、地方公共団体や都道府県観光協会(連盟)などが加盟している。元国土交通省所管。

沿革[編集]

  • 1959年(昭和34年):社団法人全日本観光連盟と財団法人国際観光協会を統合し、特殊法人日本観光協会を設立。
  • 1964年(昭和39年)4月:特殊法人国際観光振興会を分離し、社団法人日本観光協会を設立。
  • 1992年(平成4年)6月:財団法人日本観光開発財団を統合。
  • 2011年(平成23年)4月:社団法人日本ツーリズム産業団体連合会と合併、社団法人日本観光振興協会に改称。
  • 2013年(平成25年)4月:社団法人から公益社団法人に移行。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]