日本流通産業新聞社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本流通産業新聞から転送)
Jump to navigation Jump to search
日本流通産業新聞社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
103‐0026
東京都中央区日本橋兜町11‐11 ニッシンビル2階・3階
設立 1983年9月1日
事業内容 日本流通産業新聞・日本ネット経済新聞の発行、ダイレクト・マーケティング・フェアの開催など
代表者 会長 亀岡一郎
代表取締役 成田利明
資本金 1000万円
関係する人物 亀岡大郎
外部リンク http://www.bci.co.jp/
テンプレートを表示
日本流通産業新聞
種別 週刊
所有者 日本流通産業新聞社
発行者 会長 亀岡一郎
代表取締役 成田利明
設立 1992年10月
言語 日本語
ウェブサイト http://www.bci.co.jp/ryutsu/
日本ネット経済新聞
種別 週刊
判型 ブランケット判[1]
所有者 日本流通産業新聞社
発行者 会長 亀岡一郎
代表取締役 成田利明
編集者 取締役兼編集局長 樋口裕伸[1]
編集長 下山直弘[2]
設立 2011年6月
言語 日本語
発行数 1万2000部[3]
(2010年時点)
ウェブサイト http://www.bci.co.jp/netkeizai/

株式会社日本流通産業新聞社(にほんりゅうつうさんぎょうしんぶんしゃ)は、日本新聞社

概要[編集]

1983年9月設立。日本流通産業新聞日本ネット経済新聞を発行している。また、ダイレクト・マーケティング・フェア(主催 ダイレクト・マーケティング・フェア実行委員会、後援 日本通信販売協会 日本健康・栄養食品協会)の運営を行なっている。

略歴[編集]

  • 1983年9月 訪販新聞創刊
  • 1983年11月 東京都中央区銀座に株式会社日本訪問販売新聞社を設立
  • 1984年6月 東京都中央区日本橋茅場町にオフィスを移転
  • 1984年7月 通信販売業界の専門紙、通販日本を創刊 (のちにDMニュースに題号変更)
  • 1984年12月 東京都中央区日本橋兜町に編集部を開設
  • 1987年10月 虎ノ門パストラルにて業界初の見本市「訪販フェア‘87」開催
  • 1988年5月 訪販フェア‘88開催
  • 1992年10月 日本流通産業新聞社へ改名。訪販新聞とDMニュースを合併し、日本流通産業新聞を創刊
  • 1993年6月 訪販フェアを流通産業フェアに名称変更
  • 1998年9月 流通産業フェアをダイレクト・マーケティング・フェアへ改名。ダイレクト・マーケティング・フェア98、ビジネスチャンスフェア98を開催
  • 2003年10月 ダイレクト・マーケティング・フェア2003、ビジネスチャンスフェア2003を開催
  • 2007年1月 日流eコマース創刊
  • 2011年6月23日 日本ネット経済新聞創刊(旧・週刊日流eコマース)

出典[編集]

  1. ^ a b 日本ネット経済新聞”. 通販通信. 2013年2月13日閲覧。
  2. ^ 【トップに聞く】ZOZOTOWN 前澤友作代表”. 日本流通産業新聞社 (2010年5月14日). 2013年2月13日閲覧。
  3. ^ 通販業界誌(日本ネット経済新聞,月刊ネット販売,etc)”. 雑誌ニュース. 2013年2月13日閲覧。

参考文献[編集]

  • 会社案内”. 日本流通産業新聞社. 2013年2月13日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]