建石智成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
建石 智成
基本情報
本名 建石 智成
階級 フライ級
国籍 日本の旗 日本
誕生日 (1975-11-12) 1975年11月12日(43歳)
出身地 東京都
身長 166cm
体重 53kg
スタイル キックボクシング、空手
テンプレートを表示

建石 智成(たていし ともなり、1975年11月12日 - )は、日本のキックボクサー東京都出身。身長166cm、体重53kg。尚武会所属。元新日本キックボクシング協会フライ級王者。

来歴[編集]

1998年6月、深津飛成に5回ダウンを奪われてKO負け。2000年3月、深津飛成にダウンを奪うも2回ダウンを奪い返されて判定負け。2001年5月、深津飛成にダウンを奪うも判定ドロー。2003年3月、深津飛成に判定勝ちし、4回目の対戦で初勝利しついに新日本キックボクシング協会フライ級王者となる。2004年1月、深津飛成に判定勝ち。

2004年8月、チョークソンバットに判定勝ち。2004年9月、キム・ヨンミンに判定勝ち。

2005年6月、チョ・デヨンにTKO負け。2005年8月、チョ・デヨンに判定ドロー。2006年6月、アトム崇貴に判定勝ち。2006年8月、レオンケイスケに判定ドロー。

戦績[編集]

人物・エピソード[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]