庭野光祥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「庭野 光祥」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
2012.

庭野 光祥(にわの こうしょう、本名 光代、1968年(昭和43年)1月19日 - )は、東京都出身の、日本宗教家で、立正佼成会の次代会長。

人物・来歴[編集]

立正佼成会第2代会長、庭野日鑛の長女として東京都に生まれた。

学習院大学法学部を卒業後、立正佼成会幹部養成機関である学林本科に学んだ。

祖父庭野日敬の創立した立正佼成会の次代会長として、1994年(平成6年)11月17日、父日鑛に指名された。現在は次代会長としての修行を続けている。

著作リスト[編集]

参考文献[編集]