広島出入国在留管理局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
広島入国管理局から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
広島出入国在留管理局
Hiroshima judicial-affairs government building.JPG
種別 地方出入国在留管理局
管轄区域 鳥取県島根県岡山県
広島県山口県
所在地 広島県広島市中区上八丁堀2-31
広島法務総合庁舎2階

広島出入国在留管理局(ひろしましゅつにゅうこくざいりゅうかんりきょく、)は、広島県広島市中区にある法務省出入国在留管理庁地方支分部局のひとつ。広島県など中国地方5県を管轄している。出入国管理及び難民認定法に基づき、外国人の入出国・在留・違反手続、難民認定に関する調査等の行政事務を担当する。

本局の内部組織[編集]

  • 広島出入国在留管理局長(官職・入国審査官
    • 総務課
    • 監理官
    • 首席審査官3人(官職・入国審査官)
      • 就労・永住審査担当(就労・永住審査部門)
      • 留学・研修審査担当(留学・研修審査部門)
      • 審判担当(審判部門)
    • 首席入国警備官(官職・入国警備官
      • (警備部門)

管内出張所[編集]

  • 境港出張所
  • 松江出張所
  • 岡山出張所
  • 福山出張所
  • 広島空港出張所
  • 下関出張所
  • 周南出張所

関連項目[編集]