市川甘斎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

市川 甘斎(いちかわ かんさい、生没年不詳)は、明治時代浮世絵師

来歴[編集]

卍楼北鵞の門人。市川氏、名は来次郎といった。東京の人。明治期に活躍、錦絵などを残している。明治23年(1890年)刊行の『葛飾真草画譜』2帖が知られている。

作品[編集]

  • 「鹿児嶋戦記 佐土原落城ノ図」 大判3枚続 錦絵

参考文献[編集]