巻堀村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
巻堀村
廃止日 1955年6月1日
廃止理由 編入合併
巻堀村玉山村
現在の自治体 盛岡市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 岩手県
岩手郡
面積 53.24km2.
総人口 5,259
(『岩手県町村合併誌』、1955年3月)
隣接自治体 岩手郡玉山村大更村一方井村御堂村川口村
巻堀村役場
所在地 岩手県岩手郡巻堀村好摩第9地割字夏間木218
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

巻堀村(まきぼりむら)は、昭和30年(1955年)まで岩手県岩手郡の中部に存在していた村。現在の盛岡市巻堀・好摩・寺林・玉山永井・玉山馬場の各地区にあたる。

沿革[編集]

  • 明治22年(1889年)4月1日 - 町村制施行にともない、巻堀村・好摩村・寺林村・永井村・馬場村の計5か村が合併して新制の北岩手郡巻堀村が発足。
  • 明治29年(1896年)3月29日 - 北岩手郡と南岩手郡が合併して岩手郡が復活。岩手郡巻堀村となる。
  • 昭和30年(1955年)6月1日 - 玉山村に編入される。

当初は、巻堀村も昭和28年(1953年)10月に行われた合併協議会での合意に基づき渋民村藪川村と同時に玉山村との新設合併に参加する予定だったが、村内の意見調整が難航したため、翌昭和29年(1954年)1月に新設合併への不参加を決定したという経緯があった。

行政[編集]

  • 歴代村長
氏名 就任 退任 備考
1 八角金吾 明治22年(1889年)6月1日 明治32年(1899年)7月
2 一方井賢三 明治32年(1899年)8月6日 明治36年(1903年)7月
3 高橋兵次郎 明治36年(1903年)8月1日 大正3年(1914年)3月
4 工藤愛国 大正3年(1914年)3月16日 大正6年(1917年)2月
5 照井勝知 大正6年(1917年)2月9日 大正7年(1918年)6月
6 八角金吾 大正7年(1918年)6月27日 大正12年(1923年)4月 再任
7 亀井直教 大正12年(1923年)4月30日 昭和2年(1927年)4月
8 工藤愛国 昭和2年(1927年)4月30日 昭和6年(1931年)7月 再任
9 斎藤熊太郎 昭和6年(1931年)8月7日 昭和14年(1939年)7月
10 亀井直教 昭和14年(1939年)8月7日 昭和22年(1947年)3月 再任
11 高橋権次郎 昭和22年(1947年)4月5日 昭和26年(1946年)3月
12 工藤定平 昭和26年(1946年)4月23日 昭和30年(1955年)5月31日

交通[編集]

鉄道[編集]

参考文献[編集]

  • 『岩手県町村合併誌』(岩手県総務部地方課、1957)

関連項目[編集]