差分

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

差分(さぶん)

  • (数学)
    • 有限差分: 前進・後退・中心差分などを含む、函数の二点間の値の差。
    • 差分法 - 微分を差分で近似して微分方程式を解く数値解析の方法のひとつ。差分方程式。
  • 差分 (コンピュータ) - あるファイルを新しく更新されたファイルにするためのパッチアップデートパッケージ
  • 差分バックアップ - バックアップ方式のひとつ。
  • diff - コンピュータプログラムにおいて、ファイルの比較を行うためのコマンド。
  • バージョン管理システムにおける更新前後の情報。差分を調べることで、更新前と更新後とのファイルの差異を調べることができ、前の状態に戻すことや、差分からパッチを作成することもできる。⇒ バージョン管理システム