山本英之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
山本 英之
Hideyuki Yamamoto
近畿クラブスフィーダ  No.29
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1982-06-05) 1982年6月5日(36歳)
出身地 和歌山県有田市
ラテン文字 Hideyuki Yamamoto
身長 200cm
体重 87kg
選手情報
所属 近畿クラブスフィーダ
愛称 ジャンボ
ポジション MB
指高 255cm
利き手
スパイク 340cm
ブロック  
テンプレートを表示

山本 英之(やまもと ひでゆき、1982年6月5日 - )は、日本の男子バレーボール選手。和歌山県有田市出身。ポジションはミドルブロッカーVチャレンジリーグ近畿クラブスフィーダ所属。口癖は『ポッ』。最近の口癖は『バーベキューをしたい』。

来歴[編集]

耐久高校から大阪商業大学へ進学。大学卒業後の2005年に豊田合成トレフェルサに入団した。

2009年の全日本代表登録メンバーに初選出された。

2011年3月に現役引退を発表し、第二の人生を進むとコメントした[1]。しかし、次の2011-2012シーズンが始まる前に、チャレンジリーグの近畿クラブスフィーダに入団。試合にも出場し、現役復帰を果たしている。

所属チーム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 山本選手 引退のご挨拶”. 豊田合成トレフェルサ公式サイトトピックス (2011年3月31日). 2012年2月3日閲覧。

外部リンク[編集]