山本正義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

山本 正義(やまもと まさよし、1979年5月19日 - )は、日本ネコ写真家

来歴[編集]

幼少期は香川県への在住歴があり、2019年現在は大阪府に居住している[1]

主に瀬戸内海の離島で撮影した島猫の写真を手がけ、その中で猫が後ろ足で立ち上がった姿を「立ち猫」と名付けて多く撮影するようになった[1]インスタグラムに発表した猫写真を見たナツメ社の担当者が写真集刊行を働きかけ、2019年に刊行された[1]

写真集[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 安田有希子 (2019年3月30日). “猫が2本足で立ち上がる瞬間をとらえた! 面白カワイイ写真集”. sippo (朝日新聞社). https://sippo.asahi.com/article/12250534 2019年6月2日閲覧。 


外部リンク[編集]