山岡健 (教育学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

山岡 健(やまおか たけし、1943年 - )は、日本教育学者大阪教育大学名誉教授。

京都府出身。法学修士[1]1981年、大阪教育大学大学院教育学研究科修士課程修了。1986年鳴門教育大学大学院学校教育研究科修士課程修了。大阪教育大学助教授、1996年教授。2005年、定年退官、名誉教授[2]

著書[編集]

  • 若者組」の研究 年輩序列を基礎とした年齢集団、教育出版センター、1986年
  • 高校「現代社会」の指導と展開、教育出版センター、1987年
  • 基本的人権の研究 予防接種による身体傷害と損失補償に関する考察を中心として、啓文社、1988年
  • 年齢階梯制の研究 「若者組」を中心として、北樹出版、1993年
  • 「若者組」と授業実践、北樹出版、1999年

脚注[編集]

  1. ^ 取得大学不明。
  2. ^ 『「若者組」の研究』著者紹介