山口県道275号島戸港線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山口県道275号から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
山口県道275号標識

山口県道275号島戸港線(やまぐちけんどう275ごう しまどこうせん)は、島戸港(山口県下関市豊北町神田)と国道191号を結ぶ一般県道

概要[編集]

1963年昭和38年)認定。長い間島戸港と国道191号を結ぶ路線として機能してきたが、2000年平成12年)の角島大橋開通で、国道191号と角島を結ぶ路線の一部としても機能するようになった。

路線データ[編集]

  • 起点:下関市豊北町神田・島戸港
  • 終点:下関市豊北町神田(国道191号交点)
  • 総延長:

地理[編集]

通過する自治体[編集]

  • 山口県
    • 下関市

接続道路[編集]

沿線[編集]

  • 島戸港
  • 角島大橋
  • 附野(つくの)キャンプ場
  • ホテル西長門リゾート
  • 赤田海水浴場
  • 恩徳地の結びイブキ(天然記念物)
  • 酒田美術資料館

関連項目[編集]