小豆畑茂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小豆畑 茂(あずはた しげる、1949年11月21日 - )は、日本技術者実業家日立製作所代表執行役副社長日立グループ最高技術責任者日本機械学会会長、日本工学教育協会会長等を歴任した。

人物・経歴[編集]

1973年東北大学工学部機械工学科卒業。1975年東北大学大学院工学研究科機械工学専攻修士課程修了、日立製作所入社。2005年日立製作所日立研究所長[1]。2008年日立製作所地球戦略室長[2]。2009年日立製作所執行役常務研究開発本部長[1][2]。2010年日立化成取締役[3]

2011年日立製作所執行役専務・日立グループCTO兼研究開発本部長[3][2]。2012年日立製作所代表執行役副社長・日立グループCTO兼研究開発本部長[3][4][5]。2014年日立製作所フェローに退き、日立化成取締役及び日立メディコ取締役、日立建機取締役に就任[3]。2015年日本機械学会会長[6]。2016年日本工学教育協会会長[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 会長挨拶日本工学教育協会
  2. ^ a b c 「役員の状況」日立製作所2010年度[第142期](2010年4月1日から2011年3月31日まで)有価証券報告書(PDF形式、1,273kバイト)
  3. ^ a b c d 「役員の状況」」日立化成2015年度 (第67期)有価証券報告書
  4. ^ 「役員の状況」日立製作所2013年度[第145期](2013年4月1日から2014年3月31日まで)有価証券報告書
  5. ^ 「研究開発トップに聞く/日立製作所副社長・小豆畑茂氏」日刊工業新聞2013/8/5 05:00
  6. ^ 「第93期会長就任のご挨拶」日本機械学会


先代:
久保司郎
日本機械学会会長
第93期:2015年 - 2016年
次代:
岸本喜久雄