小森皆実

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小森 皆実 (こもり ともみ、1983年2月18日 - )は、 日本の女性フィールドホッケー選手。

経歴・人物[編集]

栃木県日光市出身。天理大学を卒業後、グラクソ・スミスクライン今市工場所属[1]

夏季オリンピック(2004年と2008年)で母国代表として出場した。ほか、イタリアのローマで 開催された2006年女子ホッケーワールドカップ予選で千葉香織(日本)、ローナ・シンプソン英語版(スコットランド)、およびマリナ・ヴィノフラドバ英語版 (ウクライナ)とともに6ゴールを決め、トップスコアラーになった。

脚注[編集]

外部リンク[編集]