宮原博昭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宮原 博昭(みやはら ひろあき、1959年7月8日 - )は、日本実業家。株式会社学研ホールディングス代表取締役社長。

人物・経歴[編集]

広島県呉市出身[1]。1982年防衛大学校卒業[2]。当時防衛大学校で教授を務めていた野中郁次郎経営学者一橋大学名誉教授)から4年間学んだ[3]。1983年西本貿易入社[4]

1986年学習研究社(現学研ホールディングス)入社。2003年学研教室事業部長。2007年執行役員第四教育事業本部長兼学研教室事業部長。2009年取締役に昇格。2010年から代表取締役社長を務め[2]、19年連続で減収が続くなど[3]経営危機にあった学研ホールディングスの再建にあたり、V字回復を果たした[5]

脚注[編集]

先代:
遠藤洋一郎
学研ホールディングス社長
2010年 -
次代:
(現職)