安島瑶山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

安島 瑶山(あじま ようざん)は日本の音楽家尺八演奏家学歴東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程修了。学位修士(音楽)東京藝術大学

経歴[編集]

埼玉県伊奈学園総合高等学校、東京藝術大学音楽学部邦楽科を経て、2000年、東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程修了。重要無形文化財保持者(人間国宝)の山本邦山に師事。2002年、東京藝術大学非常勤助手に就任した他、 公賓の来日に際して赤坂・迎賓館に於いて催された歓迎式典にて演奏を行う。

財団法人都山流尺八楽会大師範・関東支部常任幹事、社団法人日本三曲協会会員・学校音楽普及委員、邦山会会員、山本邦山尺八合奏団団員等も兼ねる。2006年、財団法人都山流尺八楽会関東支部常任幹事に就任。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]