奥村信房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

奥村 信房(おくむら のぶふさ、生没年不詳)とは、江戸時代の浮世絵師

来歴[編集]

奥村政信の門人で作画期は正徳から享保のはじめ頃にかけてとされ、墨摺絵などを描いているが、詳しい閲歴については不明。

作品[編集]

参考文献[編集]

  • 吉田漱 『浮世絵の基礎知識』 雄山閣、1974年
  • 日本浮世絵協会編 『原色浮世絵大百科事典』(第2巻) 大修館書店、1982年

関連項目[編集]